松山英樹が着用するサングラス「オークリー RadarLock」で眩しさ対策!

太陽の光はゴルフをするうえで上手に付き合っていく必要があります。そんな時に必需品となるのがサングラス。今回は松山英樹プロが使用するオークリー RadarLockの特徴を解説します。

松山英樹着用のサングラス

スタート直前、1番ティで丹念にサングラスを拭いているシーンを見かけたことがある人もいるかもしれません。

トップアスリートが使用することで有名なOakley(オークリー)は、ゴルフ界だけでなく、野球ではイチロー選手など多くのアスリートに愛用されています。

そして、松山英樹プロもオークリーとアイウェア契約を2016年6月24日に発表しており、現在においても「RadarLock(レーダーロック)」のモデルを使用しています。

RadarLock(レーダーロック)の特徴

OO9206 4038 135サイズ OAKLEY (オークリー) サングラス RADARLOCK PATH PRISM Road プリズムレンズ プリズムレンズ アジアフィット メンズ レディース

商品スペック
参考価格:29,160円(税込)
サイズ:アジアンフィット

2012年夏に発売開始してからRadarLock(レーダーロック)は、オークリーのフラッグシップモデルとして高い支持を得ています。

その理由として、このサングラスは、Switchlock™(スウィッチロック)テクノロジーという技術を採用しており、簡単にレンズ交換ができるようになっているので、天気や太陽の光具合によってレンズ調整することが可能です。

その他、High Definition Optics® (HDO®)という特許取得したレンズテクノロジーもオークリーサングラスの特徴で、世界最高水準である鮮明な解像度と耐衝撃性能であるため、最高のパフォーマンス発揮にも活躍してくれると思います。

Radar lockのカラー展開

ブラック(OO9206-01)

マットホワイト(OO9206-02)

マットホワイト(OO9206-05)

マットブラック(OO9206-06)

オークリーを着用する男子プロゴルファー

松山プロ以外にもオークリーのサングラスを使用しているプロゴルファーは多数います。

着用しているプロ選手は、
バッバ・ワトソン、ザック・ジョンソン、ラファエル・カブレラ・ベロ、デレック・アーンスト

それだけオークリーは、プロゴルファーにとって必要性の高いサングラスメーカーであることがわかります。