岸本隆一選手が着用するバッシュ「UAクラッチフィットニホン」

岸本隆一選手が履くアンダーアーマーのバスケットボールシューズは、UAクラッチフィットニホン。自然な履き心地を追求した、日本人向けのこのバッシュの特徴を紹介していきます。

UAクラッチフィットニホンの特徴

[アンダーアーマー] UNDER ARMOUR UAクラッチフィット ニホン 1261614 WHT/BLK/MSV (ホワイト/ブラック/メタリックシルバー/28.5)

スペック
商品番号:1261614
参考価格:19,440円(税込)
サイズ:25.0cm~29.0cm

このバッシュに搭載されている「ストレッチマイクロファイバー」は、アッパー部分に使用されており、布で包まれたのようなストレスのないフィット感があります。

もう一つの特徴はオーゼティック構造で、見た目のデザインである太鼓のような形が特徴的です。

3D樹脂プリントにより、縦の動き・横の動きにも伸びるので、いろんな動きをしても足にフィットする構造になっています。

岸本隆一選手がインタビューで回答している内容のポイントは以下の通りです。

1.軽い

2.縦だけでなく横の動きにも強い

3.ゲーム中も違和感なく足を運べる

4.1枚で覆われているのでフィットしやすい

5.足に近い感覚で履ける

岸本選手はインタビューの中でも、運動量が多いガードと背の低い選手におすすめであると言及しています。

カラーバリエーション

UAクラッチフィットニホンは発売されているカラーの種類は多いです。

このバッシュというよりは、アンダーアーマーは比較的にカラーバリエーションが多い印象があるので、選ぶ方はうれしいですね。

・ホワイト×ブラック×メタリックシルバー

・ブラック×メタリックシルバー×レッド

・ホワイト×ミッドナイトネイビー×メタリックゴールド

・ホワイト×チームロイヤルブルー×ブラック

同じアンダーアーマーのバッシュで日本人向けに開発されたUA NIHON2もチェックしてみてください。