羽生結弦選手が着けているひし形のネックレスが解明!

羽生選手はファイテンのネックレスを使用していることで有名ですが、以前からもう一つ菱形のペンダントトップのネックレスも着用しています。

あおいさん(@runrun_yuzu)が投稿した写真

INFINITYネックレス


販売価格:35,640円(税込み)

こちらがそのネックレスです。
店頭ではどこで販売しているか不明ですが、楽天市場のM Tabuchiというショップで販売されており、ブランド名は「INFINITY(インフィニティ)」で、このショップオリジナルのパワーストーンネックレスでした。
※ペンダントトップとネックレスのセットで販売されています

ペンダントトップ

トップの部分は、グラナイトといわれる御影石を使用しており、この石は安心感を感じさせるとともに、勇気や実行力を持たせるといわれています。

表面には「KIJH」と刻印され、「K=KIND(本質)」「I=INFINITY(無限)」「J=JOY(歓喜)」「H=HARVEST(収穫)」の頭文字をとったもので、大きさはL47mm×W43mm、厚さ4mmとなります。

ネックレス

長さ51cm~52cm、チェーンにはSV925ゴールドフィルド、金具・留め具は剥離しにくい14KGFを使用し、108個のパワーストーンが装着されています。

使用している材質は、オニキス、グリーンアゲート、レッドアゲート、ブルーアゲートになります。

INFINITY神楽ネックレス


販売価格:37,584円(税込み)

「神楽」は通常のINFINITYネックレスより縁起が良いプレミアムパワーストーンとなります。

ペンダントトップ

プレミアム版もグラナイトを使用しており、L47mm×W43mm(最大幅)・厚さ4mmあります。

ネックレス

使用しているパワーストーンの数は98個で、オニキス、グリーンアゲート、レッドアゲート、ブルーアゲート、レインボーオーラクオーツ、アクアマリン、ローズクオーツ、14KGFビーズを使用しており、長さは51~52cmになります。

まとめ

ファッション性が高いデザインですので、アスリートだけなく、老若男女、普段着で付けても違和感がないと思います。

また、羽生選手のファンの人にプレゼントすると喜んでもらえるかもしれませんね。